無資格でもカウンセラーはできるのか。

カウンセラーの資格の種類は無数

カウンセラーと名乗っており人の資格は様々です。
臨床心理者や産業カウンセラー以外にもカウンセラーの資格は様々あります。
NLP関連の資格をお持ちの方や、夫婦問題カウンセラー、メンタルカウンセラーなどカウンセラー資格は無数にあります。
その多くが民間の資格です。
カウンセラーと名乗ること自体に資格が必要ということではありません。

そのために、○○カウンセラーという様々なカウンセラーが存在します。
カウンセラーと名乗っている人の中には、カウンセリング関連や心理学関連の資格を全く持っていない人が存在するのも事実です。
私のもとにもカウンセラーをやりたいと相談を受ける方の中に、心理学やカウンセリング関連の資格を全く持っていない人もいます。

カウンセリングの資格をとっておくべきです

開業してカウンセラーをするのであれば、心理学関連か、カウンセリング関連の資格を持っておくのがよいです。
カウンセリングのスキルや心理学の知識がない場合は、学校や講座に通い基本的な知識は勉強しておくべきです。

開業に有利な資格はあるのか

病院などお勤めをする場合を除くき、開業に有利な資格は特にないと私は考えます。
実際に、月収100万円、月収200万円を超えているカウンセラーの先生が同じ資格を持っているわけではありません。
生計をたてられているカウンセラー先生たちが持っている資格もバラバラです。
この資格だから開業して稼げるということは今のところないです

月収200万円カウンセラーを生み出した秘策を教えています


カウンセラーとして生計を立てていくためにはどうすればいいのか私のメルマガで分かりやすくお伝えしています。

本には書けなかったことも。メルマガ会員限定でお伝えしてます
メルマガをLINE@でもお届けしています。

※LINEで無料最新情報をお送りしています。毎週1回メッセージをお送りしています。不要でしたら通知オフにもできます。


カウンセラーの開業や集客について相談する

>>無料相談実施<< カウンセラーの開業や集客について無料相談実施しています。

>>メールで相談してみる
頂いたメールは48時間以内に北林絵美里が直接返信いたします。