カウンセラーのプロフィール写真の撮影方法

カウンセラーで開業する方はプロフィール写真を用意した方がよいです。
顔を出したくない、恥ずかしいなどと思っている方も多いようですが、プロフィール写真はしっかりと撮影した方が良いです。
売れる為に必要なカウンセラーさんのプロフィール写真について今日はお伝えいたします。

カウンセラーはプロフィール写真必要ですか?

カウンセリングで開業しようと思っている先生は、プロフィール写真は必要です。
事情があり顔出しできない人を除いて、プロフィール写真は必須です。ホームページやブログなどに掲載しておくのがよいです。
売れているカウンセラーのほとんどがプロフィール写真を撮影しています。

カウンセラーのプロフィール写真の撮影方法

私はカウンセラーさんのホームページを数多く作っていますが、「プロフィールのページに掲載するようの写真をくださーい」と言うと、様々なお写真をいだたくのですが・・・

証明写真のような写真を持ってこられる方がいます・・・・プロフィールの写真は、照明写真ではないものが望ましいです。
プロフィール写真は、「写真スタジオ」「プロフィール写真撮影」などと検索していただくと撮影していただける場所がでてきます。そういったところでプロの方に撮影してもらうのがよいです。

売れるカウンセラーのプロフィール写真はコレが必要

プロフィール写真は、だいたい次のいくつかのパターンがあるとよいです。

1)上半身から上で顔が映っている写真。
胸から上くらいの写真で、顔が映っている写真がよいです。
正面から撮影したものでもよいですし、斜め右や斜め左などから撮影したものが良いです。カウンセラーの先生の顔や雰囲気がわかるものがようです。

2)カウンセリングをしている写真
カウンセリングをしている雰囲気の写真があるとよいです。
カウンセラーの先生の顔がしっかり写りクライアントさんと話ている雰囲気の写真があるとよいです。
具体的にイラストなどは私の動画で話していますのでよろしければご確認ください。
↓↓↓↓
https://youtu.be/xnN5y94UnFE

3)セミナーをしている写真など
セミナーなどの活動をしている方はセミナーをしている写真などを用意いただければよいです。実際のセミナをしている写真を撮影しておくのが良いです。

4)オンラインカウンセリングの写真
最近はオンラインカウンセリングをしている人が増えています。オンラインカウンセリングの場合、パソコンなどに向かいお話している写真などがあるとよいです。

写真はデーターでもらう

最近は写真をプリントしたものを扱うことは少なくなってきましたが、カメラマンに撮影していただいたものはデーターでもらうのがよいです。
ダウンロード用のURLをお知らせいただける場合もありますし、メールなどで送っていただく場合や、CD-Rなどに写真のデーターを入れてくれる場合などもあります。

プロフィール写真がない方は用意しましょう

まだ、プロフィール写真を撮影したことがない方は、すぐにでもプロの方に撮影していただくのが良いです。素敵な写真を撮影してみてください(^^)

2022年6月25日に発売された私(北林)に新刊です。本屋さんやアマゾンなどでご購入いただいけるとうれしいです(^^)

【NEW】改訂版カウンセラーになって月収100万円稼ぐ法

質問などLINEからメッセージください

北林が直接返信します(^^)

友だち追加

北林のコンサルティングをご希望の方へ

継続コンサルティングを検討されている方で、事前に北林に相談されたい方は、
下記のボタンより「友だち追加」して「事前相談希望」とメッセージください。

友だち追加